FC2ブログ

小松くん

白瀧酒造の蹴人です。今日は、我が家の”小松くん”を紹介します。

小松くんは、普段は仕事に呼ばれるまで自宅待機しているんですが、
除雪作業の時に大活躍してくれる頼もしい存在です。

青空が出たので、小屋根に積もった雪を下ろしました。

110117_01

下ろした雪がコレ。

110117_02

小松くん(KOMATSUタイヤショベル)出動です。

110117_03

小松くんの人間離れした働きにより、瞬く間に除雪終了。

110117_04

冬が到来する前に、小松くんのバケットを奥行きの長いものに替えました。
1回の処理量が今までと全然違います。

110117_05

前方重量が増し、多少でも全体の加重バランスが変わるはずなので、
その辺を留意しながら作業しています。

我が家の”小松くん”を動かすには、
作業をする場合の「車両系建設機械運転技能免許」と、
道路を通行する場合の「大型特殊免許」が必要です。

重機は扱いを間違えると大変危険な機械です。
安全作業が最優先であり、講習・教習・技能訓練などを基にした
免許制度は納得できます。

さて、除雪作業が終わり、小松くんを所定の場所に格納し、
ふと山を見ると、石打丸山スキー場が綺麗に見えました。

110117_06

気温が低く晴れた日は、雪質も眺望も良く、
ゲレンデを滑っていて気持ちがいいんですよね。

私が住んでいる地区は6つのスキー場があり、
一番遠いスキー場でも車で10分も走れば着いてしまいます。
10年位前までは、頻繁にスキーに行っていました。

冷酒 や缶ビールをリュックに詰め、
人に気付かれにくいゲレンデ脇の雪の中に埋め、
こんな感じで、天然の冷蔵庫で冷して味わってました。

110117_07

110117_08

皆さん、雪国においでの際は、天然の冷蔵庫で飲み物を冷してみてください。
調度良い冷え具合だと思いますよ。

テーマ : 新潟県 - ジャンル : 地域情報

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)