FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春がきた

雪が解け、
一番好きな季節がやってきました。

なぜかしら
春が好きな、@蹴人です。

解放感なのか・・
ウキウキする感覚なのか・・
自分にとって心理的に好ましい季節です。

170511_1

170511_2

自宅から見える山々は、
まだ所々雪化粧をしていますが、
これが結構美しいんです。
春の山って感じがして好みのタイプです。

170511_3

家の石垣には芝桜が咲き始めました。
あと少しで石垣一面が芝桜で覆われます。 
近くから見ても、遠目から見てもキレイな風景は
好みのタイプです。

170511_4

桜ではありません。
桃の花です。
庭の端っこの方で
昔から根をおろしている桃の木にも花が咲きました。
桜の花も好きですが、
どちらかと言うと桃の花の方が
色合いと言うかボリューム感と言うか
好みのタイプです。


春、印象的な思い出があります。
それは、以前私が営業担当をしていた頃、
お得意先の社長様からこんな質問を受けた事がありました。

Y社長:
『〇〇君。唐突だが、雪が解けたら何になる?』
私:
『雪が解けたら春になります。』
Y社長:
『君は女性的な感性があるんだね。
仕事に役立たせなさいよ』
私:
『どう言うことでしょうか』
Y社長:
『実は、他の営業の皆さんへも同じ質問をしていて、
大抵の男性は水になると答え、
春になると答えるのは圧倒的に女性が多いと言う論説の
実態検証をしているんだよ。』
『今後の白瀧さんは、男性的ではなく中性的~女性的路線でしょ。
上善如水のコンセプトを基にした市場創造を推進していく上で、
女性的感性を生かしていかなければと思うよ』

Y社長は勉強家で、その当時はマーケティングと心理学に力を入れていました。
Y社長の話は興味深く、人を惹きつける魅力があり、よく情報交換をしたことが
懐かしく思い出されます。


テーマ : 新潟県 - ジャンル : 地域情報

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。